WASHING GUIDE

エコファー:日ごろのお手入れと洗濯方法

着用後、こまめにブラッシングをして毛並みを整えましょう。洗えるものは洗濯ネットに入れてやさしく洗い、洗えないものも、ときどき水を通さずに洗剤で拭くお手入れをしましょう。

日ごろのお手入れ

毛並みに沿ってブラッシング

着用後は、洋服ブラシで汚れをとり、毛並みの乱れを整えます。えり元やそで口などの汚れやすい部分は、特に念入りにブラッシングしましょう。

雨や雪で濡れた時

軽く振って水分を落とし、タオルドライした後、風通しの良いところで陰干ししましょう。乾いた後は、毛並みに沿ってブラッシングしながら、低温で軽くドライヤーをあてます。

洗濯機を使った洗い方

※エコファーの洗濯表示にの記号がついている場合、家庭では洗濯できません。事前にご確認ください。

洗濯機の設定

コース設定

洗濯機のコースは「おしゃれ着(ドライ)コース」などの、やさしく洗えるコースに設定し、「おしゃれ着用洗剤」を使って洗濯します。

※コースの名称と内容は、洗濯機の機種によって異なりますので、洗濯機の取扱説明書を確認しましょう。

脱水の設定

衣類の洗濯表示で、乾燥のやり方を示すの記号の中心に二重線が記載されている()場合、「脱水なし」に設定しましょう。

洗濯ネットに入れて洗う

軽くたたんで、洗濯ネットに入れて洗います。「おしゃれ着用洗剤」と、「柔軟剤」をセットし、おしゃれ着コースで洗濯しましょう。

柔軟剤を使用することで、ふんわり柔らかく仕上がり、毛玉・静電気を防止します。

干し方

陰干し後、ドライヤーで仕上げ

風通しの良いところで陰干しします。乾いたら、低温でドライヤーを軽くあて、毛先をブラッシングして整えましょう。

洗えない時の汚れの落とし方

すぐに洗えない時や、洗えない素材のエコファーは、おしゃれ着用洗剤を使い、水を通さずに洗剤で拭くお手入れをしましょう。

用意するもの

  • おしゃれ着用洗剤
  • 洗い桶
  • やわらかい布やタオル

おしゃれ着用洗剤を使い、布で拭く

おしゃれ着用洗剤を手洗い濃度にうすめ、やわらかい布を浸して、かたく絞っておきます。

布で毛並みに沿って拭いた後、毛並みに逆らって拭きます。洗剤分が残らないよう、きれいな水ですすいだ布で、2~3回清め拭きをし、風通しの良い良いところで陰干ししましょう。