WASHING GUIDE

クッションカバー:お手入れと洗濯方法

裏返し、四隅のゴミを取り除いてから洗濯しましょう。柔軟剤を使用することで、肌ざわり良く仕上がります。カバーの取り外しができない場合は、「たたき拭き」で本体ごとお手入れしましょう。

カバーが外せない場合のお手入れ

クッションカバーが取り外せず洗濯できない場合は、洗剤を使った「たたき拭き」でお手入れしましょう。クッションカバーの洗濯表示にの記号がついている場合は、クリーニング店に相談しましょう。

洗剤を使ったたたき拭き

用意するもの

  • おしゃれ着用洗剤
  • 洗い桶
  • やわらかい布かタオル

準備

洗い桶の中でおしゃれ着用洗剤を手洗い濃度にうすめ、やわらかい布をひたし、かたくしぼっておきましょう。

たたき拭きの手順

  1. ブラッシングなどでほこりをたたき出す
  2. 洗剤液をかたくしぼった布で、全体をたたくように拭く
  3. 洗剤分が残らないよう、きれいな水ですすいだ布で、2~3回清め拭き
  4. 風通しのよいところで陰干し

洗濯機を使った洗い方

洗濯機の設定

コース設定

衣類の洗濯表示で、家庭洗濯のやり方を示すの記号を確認して、洗濯機のコースを設定しましょう。の記号の中に記載された数字は、洗濯液の液温の上限です。

標準コース
(おまかせ)
おしゃれ着コース
(ドライ)
家庭洗濯
NG
  

※コースの名称と内容は、洗濯機の機種によって異なりますので、洗濯機の取扱説明書を確認しましょう。

脱水の設定

衣類の洗濯表示で、乾燥のやり方を示すの記号の中心に二重線が記載されている()場合、「脱水なし」に設定しましょう。

使用洗剤の決定

使用する洗剤は、洗濯表示や、記号の近くに記載される「中性洗剤使用」などの言葉、カバーの色を確認し、決定しましょう。

 おしゃれ着用
洗剤
一般洗濯用洗剤
[蛍光剤無配合]
一般洗濯用洗剤
[蛍光剤配合]
おしゃれ着コースで洗濯  
「中性洗剤使用」の記載がある  
「中性洗剤使用」の記載がなく、
きなり・淡色のカバー
 
上記以外

洗濯用洗剤:種類と選び方

洗濯前の前処理

細かなゴミやホコリの除去

洗濯前に裏返し、四隅や縫い目のごみやホコリを取っておきましょう。

シミの前処理

目立つ汚れは、洗濯表示に合う液体洗剤の原液を少量つけ、指で軽く押さえてなじませておきましょう。

特に汚れやニオイが気になるとき

洗濯表示に合う洗濯用洗剤と酸素系漂白剤を入れたぬるま湯に、30分程度つけおきしてから洗濯しましょう。

※衣類の洗濯表示にの記号がついている場合、酸素系漂白剤を使用できません。事前にご確認ください。

洗濯前の準備:ひどい汚れ・シミの前処理

洗濯ネットに入れて洗う

ボタンやファスナーは閉じ、汚れの気になる部分が表に出るようにたたみ、洗濯ネットに入れます。プリントされているもの、装飾がついているものは、裏返してからネットに入れましょう。

「洗剤」と「柔軟剤」をセットし、洗濯します。

柔軟剤を使うことで、毛玉・毛羽立ちを防ぎ、肌ざわりよく仕上がります。

干し方

干す前に洗濯シワを取る

洗濯が終わったらすぐに取り出します。軽く振りさばいて大きなシワを伸ばした後、たたんで手のひらでパンパンとたたき、細かいシワを伸ばしましょう。

ピンチハンガーを使い、つり干し

ピンチハンガーを使ってつり干しします。厚みのある生地の場合は、筒状に干すと、空気が通りやすくなり速く乾きます。

※衣類の洗濯表示にの記号が付いている場合は、陰干しをして、紫外線による色あせを防ぎましょう。