WASHING GUIDE

ネクタイ:日ごろのお手入れ方法

着用後、ハンガーにつるして干すことを習慣にしましょう。スーツと同様、ネクタイも毎日続けて着用すると、結び心地が悪くなります。着用後は2~3日休ませるようにしましょう。

毎日のお手入れ

着用後、すぐにしまわない

  • ハンガーにつるし、風通しのいい室内で干します。

シワが目立つとき

スチームの浮かせがけでシワをとる

  • あて布をした状態でアイロンを浮かせ、スチームをかけた後、室内でハンガー干しします。

汚れが気になるとき

かたくしぼったタオルで濡れ拭き

水をかたくしぼったタオルで気になる部分をたたき、風通しのよい室内でハンガー干ししましょう。

最近はウォッシャブルネクタイも販売されています。衣類の洗濯表示にの記号がついていなければ、家庭で水洗いができますので、タグや洗濯表示を確認してお手入れをしましょう。

シミができたとき

応急処置をしてクリーニングに出しましょう。

シミの応急処置

長持ちさせるポイント

ローテーションで使いまわし

ネクタイは、1日着用したら2日休ませるのが理想です。毎日続けて着用するとシワや型くずれができ、結び心地が悪くなります。ローテーションで使いまわすことで、傷みを防いで長持ちさせましょう。