• 洗濯ネット

アイロンがけをラクにするために、脱水は軽めに。洗濯ジワをしっかりのばしてから干しましょう。形態安定加工のワイシャツは、乾燥機を使うのもおすすめです。

 2016年12月より、衣類の取扱い表示が変更になります。※詳しい情報はこちら

絵表示チェック

水洗い可能か絵表示を確認

取扱い絵表示をチェックしましょう。
「洗濯機マーク」 「洗濯機マーク」 か「手洗いマーク」 「手洗いマーク」 がついていたら、水洗いOKです。

新表示の場合はがついていたら、家庭で洗濯ができます。

【従来】取扱い絵表示の見方

【新】新しい取扱い表示とは

準備

使用洗剤の確認

  おしゃれ着用中性洗剤
(エマール)
一般衣料用洗剤(蛍光剤無配合)
(ウルトラアタックNeoなど)
一般衣料用洗剤(蛍光剤配合)
(アタック 高活性バイオEXなど)
取扱い絵表示に「中性」とあるもの 取り扱い絵表示に「中性」とあるもの × ×
新表示「中性洗剤使用」または「中性」表示のあるもの 取り扱い絵表示に「中性」とあるもの × ×
取扱い絵表示に「中性」とないもの きなりや淡い色のもの ×
それ以外
※汚れの程度に合わせてお選びください

◎おすすめ ○使用可能 ×使用不可

洗濯機のコース設定

取扱い絵表示にあわせて、コースを選びましょう。

取扱い絵表示 「洗濯機マーク」のみ 「洗濯機マーク」+弱水流マーク 「手洗いマーク」
「洗濯機マーク」のみ 「洗濯機マーク」+弱水流マーク 「手洗いマーク」
おすすめコース 標準コース 手洗い(ドライ)コース 手洗い(ドライ)コース
新しい取扱い表示 「洗濯処理マーク」+下線1本 「洗濯処理マーク」+下線2本 「手洗いマーク」
「洗濯処理マーク」+下線1本 「洗濯処理マーク」+下線2本 「手洗いマーク」
おすすめコース 標準コース 手洗い(ドライ)コース 手洗い(ドライ)コース

※洗濯機の機種により異なります。各洗濯機メーカーのホームページの取扱い説明書等をご確認ください。

シワを防ぐために、脱水は軽めに。アイロンがけもラクになります。
形態安定加工のワイシャツで脱水が長すぎると、シワの原因にもなります。

洗い方

えり・そでに部分汚れがあるとき

汚れの気になるえり・そで口などは、部分洗い用洗剤をスプレーしておくか、液体洗剤を塗布して軽くもんですぐ洗濯しましょう

汚れの気になるえり・そで口などは、部分洗い用洗剤をスプレーしておくか、液体洗剤を塗布して軽くもんですぐ洗濯しましょう。

 

シミ汚れがあるとき

食べこぼしのシミ汚れや汗ジミには、酸素系漂白剤(部分用)をスプレーし、すぐ洗濯しましょう。

洗濯ネットに入れる

ボタンやファスナーを閉じ、洗濯ネットに入れて洗いましょう

ボタンやファスナーを閉じ、洗濯ネットに入れて洗いましょう。
そでがからまず、洗濯機からとり出しやすくなり、シワも防げます。

 

形よく仕上げたいとき

パリッと形よく仕上げたいときは、洗たく機用のり剤を使いましょう。
のり剤の種類と使い方

ワイシャツの干し方

ハンガー干しにする

さっとたたんで、パンパンとたたき、細かい洗濯ジワをのばす

  1. さっとたたんで、パンパンとたたき、細かい洗濯ジワをのばす

着たときに目立つ、えり・前立て・ポケット・そで口・縫い目の部分を引っ張り、大きなシワをのばす

  1. 着たときに目立つ、えり・前立て・ポケット・そで口・縫い目の部分を引っ張り、大きなシワをのばす

このひと手間で、乾いたときのシワが減り、仕上がりに差が出ます。

形をととのえて、ハンガー干しする

  1. 形をととのえて、ハンガー干しする

アイロンをかけるときは、えりやカフス、肩の縫い目などをていねいにかけると、キレイに仕上げることができます。
アイロン用仕上げ剤やアイロン用のり剤をうまく活用しましょう。
ワイシャツのアイロンのかけ方

 

関連記事